TOKYO PRO Marketは、2009年6月、東京証券取引所とロンドン証券取引所がロンドンAIMの制度をモデルとして共同設立したTOKYO AIM取引所を母体とし、現在は東京証券取引所の一つの市場である我が国の新しい市場です。

『AiM』とは、

   Alternative - 慣習にとらわれない

   Investment - 投資

   Market - 市場

の略で、既存の取引所の慣習にとらわれない、全く新しい発想の取引所を創造することを目的として設立されました。

上場申請方法・上場承認方法・上場後の情報開示等これまでの市場とは全く違う発想となっています。

 

株式公開(IPO)支援サービス業務